暑い季節になるとナスが食べたくなってきた

先日、友達との会話の流れでナスの話になりました。夏と言えばナスでしょ??!なノリで何故か3時間ほど熱く語り合いました。
それがきっかけなのか最近暑くなってきたからなのか、どちらが理由か定かじゃないですが最近ナス尽くしの食生活になっています。
最初にナスと聞いて作ったのは麻婆ナスでした。普段から年中作っていて豆腐よりもしっかりと食感があるのでご飯のお供としてナスの方が好きですね。
この麻婆ナスを作る時に近所の八百屋さんで10本ほど買ってきたのが始まりです。ここからナスを消費することばかり考えました。
次にナスとトマトの冷製パスタを作ってさっぱりしたあと、夕飯にナスの天ぷらを作って蕎麦と一緒にいただきました。薬味の生姜も夏に最高ですね。
まだまだ減らない気がしたので2本だけ漬物にしてみました。子供の頃、苦手だったのですが今では美味しくいただけます。きゅうりや大根の方が好きですけどね。
そして残りの2本になった所で普段作らない物を食べてみたいと思い色々調べた結果、ナスと挽肉の挟み揚げに決定しました。
やっぱりナスはお肉との相性もいいですし、油との相性も良いのでこのレシピは大当たりでした。ちょっと手間だけどまた作りたいですね。
そして消費できるか心配だったナスも無くなってしまうと寂しくなりました。またナスを買ってこなくちゃ!!